参考書


 数学教室計算機室(C617)には、パソコン、UNIX 関連の雑誌があります.持ち出しは厳禁ですが、参照は自由です.

演習では、

改訂 新C言語入門 スーパービギナー編
  林晴比古著 ソフトバンクパブリッシング
  1600円 ISBN4-7973-0671-8

を参考書として使います.

UNIXの使い方の初歩は

たのしいUNIX --UNIXへの招待--
坂本文著  アスキー出版局

が実例も多くわかりやすいと思います.

C言語の参考書は多量に出ていますから、自分にあったものを探すとよいでしょう.多少難しいですが、標準的なものとしては、

B.W.カーニハン, D.M.リッチー著, 石田晴久訳
  プログラミング言語C(第2版)
  共立出版

があります.C言語の作成者による本ですから、C言語に関することは網羅されているのですが、入門書とは言えないかもしれません.

数値計算に関する明快な参考書としては、

高橋大輔著
    数値計算 (理工系の基礎数学 8)
    岩波書店,ISBN4-00-007978-6   

が良いでしょう.

その他、さらに詳しい情報は、

W.H/Press他著
   Numerical Recipes in C 日本語版
   技術評論社,ISBN4-87408-560-1

が参考になるでしょう.

アルゴリズム全般に関しては、

奥村晴彦著
   C言語による最新アルゴリズム事典
   技術評論社,ISBN4-87408-414-1


があらゆるアルゴリズムが網羅されているという意味でお勧めです.


戻る