広島数理解析セミナー
Hiroshima Mathematical Analysis Seminar

English Version

2017年度

第216回

日時: 7月14日(金)16:30 - 17:30
場所: 広島大学理学部 E208 (今回の開催場所は,通常と異なりますのでご注意下さい)
講師: 坂上 貴之 氏 (京都大学)
題目: 乱流カスケードを生成する一次元偏微分方程式モデルの数学解析と数値解析
詳細 (details in PDF file)

第215回

日時: 6月30日(金)16:30 - 17:30
場所: 広島大学理学部 B707
講師: 山口 範和 氏 (富山大学)
題目: 病的な函数を初期値とする Hamilton-Jacobi 方程式の解の挙動
詳細 (details in PDF file)

第214回

日時: 6月23日(金)15:00 - 17:30
場所: 広島大学理学部 B707
15:00 - 16:00
講師: 寺本 有花 氏 (九州大学)
題目: Bifurcation of Taylor vortex for compressible Navier-Stokes equations
16:30 - 17:30
講師: Jan Brezina 氏 (東京工業大学)
題目: On inviscid limit for Euler system with non-local interactions
詳細 (details in PDF file)

第213回

日時: 6月2日(金)16:30 - 17:30
場所: 広島大学理学部 B707
講師: 三浦 達彦 氏 (東京大学)
題目: 動く曲面に退化する薄膜領域上の熱方程式に関する特異極限問題
詳細 (details in PDF file)

第212回

日時: 5月12日(金)16:30 - 17:30
場所: 広島大学理学部 B707
講師: 岸本 展 氏 (京都大学)
題目: Remark on global regularity for the rotating Navier-Stokes equations in a periodic domain
詳細 (details in PDF file)

第211回

日時: 4月14日(金)15:00 - 17:30
場所: 広島大学理学部 B707
15:00 - 16:00
講師: 都築 寛 氏 (広島修道大学)
題目: 2 次元および 3 次元における制限付き Boussinesq 系の一意可解性
16:30 - 17:30
講師: 山本 宏子 氏 (明治大学)
題目: 空間的に非一様な反応拡散方程式における点凝集定常解とその凝集点
詳細 (details in PDF file)

 

過去の広島数理解析セミナー

2016年度
2015年度
2014年度
2013年度
2012年度
2011年度
2010年度
2009年度
2008年度
2007年度
2006年度
2005年度
2004年度
2003年度
2002年度


Update: 2017.6.27

              広島数理解析セミナー幹事

                池畠  良(広大教育) ikehatar@hiroshima-u.ac.jp
                川下 美潮(広大理)  kawasita@hiroshima-u.ac.jp
               ★滝本 和広(広大理) ktakimoto@hiroshima-u.ac.jp
                水町 徹(広大理・総科)  tetsum@hiroshima-u.ac.jp
                三竹 大寿(広大工)  hiroyoshi-mitake@hiroshima-u.ac.jp
                  ★印は本セミナーの責任者です


数理解析講座に戻る.