大学院紹介



 学部教育を終えて更に進んだ専門知識,技術を学習・研究したい人達のために大学院があります.発展を続ける今日の社会に於て大学の果たす役割は従来に比べて著しく変化し,大学と社会の新たな関わりが求められています.その中にあって,高度な専門的知識・技術の教育,研究,国際交流の場である大学院の果たす役割は特に重要視されています.2000年度,広島大学大学院理学研究科の全専攻の重点化が承認されました.これに伴い,これまでの数学専攻に新たに数理分子生命理学専攻の数理計算理学講座を加え,より一層充実した教育・研究組織のもと,数学自らを進展させると共に現代社会の要請に応じられる教育・研究が行われています.

 数学専攻および数理分子生命理学専攻は博士課程前期(標準年限2年)と博士課程後期(標準年限3年)の2課程からなり,多様な学生に共通の知識を準備する概論と高度な内容が展開される講義が用意され,さらにそれぞれの指導教員のもとで少人数のセミナー形式で研究指導が行われます.専門の研究セミナーにも参加します.また,研究発表や論文執筆,さまざまな数学的対象の研究に必要な資料検索や計算やシミュレーションを行うための図書・コンピュータ関連設備が整っています.これらの講義やセミナーを通して,それぞれの専攻分野に必要な幅広い基礎知識および高度な知識をコンピュータなどを利用しながら楽しく学べると共に,研究対象を洞察し分析・構想する力を養います.上記2専攻の修了者には数理科学の基本的態度を身につけた人材が多いとの社会的評価が確立されており,学界・教育界・産業界で多数の人が活躍しています.



入学者の出身大学・学部

年度別の博士課程前期入学者の出身大学・学部 は次の通りです.

年度
出身大学・学部
2013年度
広島大・理(20名), 広島大・総合(2名), 島根大・総合理工(1名),
大阪市立大・理(1名), 関西学院大・理工(1名), 大連海洋大学(1名)
2014年度
広島大・理(29名), 早稲田大・教育(1名), 三重大・生物資源(1名),
中国海洋大・土地資源管理(1名)
2015年度
広島大・理(26名), 広島大・教育(1名), 広島大・総合(1名), 大阪教育大・教育(1名),
島根大・総合理工(1名), 香川大・教育(1名), 東京理科大・理工(1名)
2016年度
広島大・理(30名), 広島大・総合(1名), 津田塾大・学芸(1名), 立命館大・理工(1名),
PRINCIPIA COLLEGE(1名)



年度別の博士課程後期入学者の出身大学・研究科 は次の通りです.

年度
出身大学・研究科
2013年度
広島大・理(8名)
2014年度
広島大・理(1名)
2015年度
広島大・理(4名)
2016年度
広島大・理(6名)



年度別の学位(博士(理学))取得者数 は次の通りです.

2012年度: 2名
2013年度: 3名
2014年度: 8名
2015年度: 8名




大学院生の修了後の進路

この4年間における大学院生の修了後の進路 は次の通りです.


年度
一般企業
官公庁
大学・高専・研究所
高校・中学校
その他
(研究生,
帰国他)
2013
年度
NECシステムテクノロジー株式会社,
株式会社菱友システムズ,
株式会社日立ソリューションズ・ネクサス
(計3名)

東京大学大学院理学系研究科特任研究員
(計1名)
鳥取県◆
 県立鳥取西高等学校(非常勤)
島根県◆
 高等学校
広島県◆
 県立広高等学校
 県立宮島工業高等学校
 県立西条農業高等学校(非常勤)
山口県◆
 高水高等学校
(計6名)
3名
2014
年度
鳥取県国民健康保険団体連合会,
コトブキソリューション株式会社,
(株)富士通システムズ・ウエスト,
(株)シイーエスアイ,
(株)富士通BSC,
(株)両備システムソリューションズ,
(株)船井総合研究所,
(株)NHKメディアテクノロジー
(計8名)

広島大学大学院理学研究科特任助教,
日本学術振興会特別研究員
(広島大学大学院理学研究科),
日本学術振興会特別研究員
(名古屋大学大学院環境学研究科)
(計3名)
兵庫県◆
 県立宝塚北高等学校
 県立福崎高等学校
岡山県◆
 県立備前緑陽高等学校
広島県◆
 安田女子中学・高等学校
 県立大崎海星高等学校
 県立賀茂北高等学校
愛媛県◆
 県立川之江高等学校(非常勤)
大分県◆
 県立臼杵高等学校
鹿児島県◆
 志學館中等部・高等部
(計9名)

2015
年度
テクノライブ(株),
井上特殊鋼(株),
(株)日本総合研究所,
三菱電機マイコン機器ソフトウェア(株),
デジタルソリューション(株)
(計5名)
亀山市役所,
明石市役所,
第六管区海上保安本部,
大阪府立病院機構成人病センター
(計4名)
大阪大学大学院基礎工学研究科助教,
広島修道大学経済科学部助教,
津山工業高等専門学校講師,
有明工業高等専門学校助教,
広島大学大学院理学研究科研究員
(計5名)
東京都◆
 都立狛江高等学校
愛知県◆
 栄徳高等学校
広島県◆
 福山暁の星女子中学・高等学校,
 県立呉宮原高等学校,
 県立松永高等学校,
 県立賀茂高等学校(臨採),
 広島市立基町高等学校(臨採),
 府中町立府中中学校(臨採)
長崎県◆
 県立桜が丘特別支援学校
(計9名)
6名
2016
年度
(株)スーパーソフトウェア,
(株)イズミ,
(株)トーハン,
(株)小松製作所,
(株)日本製鋼所,
富国生命保険相互会社,
三菱UFJ信託銀行,
あいおいニッセイ同和損害保険(株),
広島銀行,
(株)STNet,
(株)鳥取県情報センター
(計11名)
西脇市役所,
鳥取県教育委員会
(計2名)
広島大学学術・社会連携室研究企画室URA(研究員),
広島大学外国人客員研究員,
日本学術振興会特別研究員
(計3名)
鳥取県◆
 県立鳥取東高等学校
広島県◆
 東広島市立高屋中学校,
 呉市立呉中央中学校,
 県立広島観音高校,
 広島市立特別支援学校,
 海田町立海田中学校(非常勤)
熊本県◆
 県立北陵高等学校
鹿児島県◆
 県立大口高等学校(臨採)
(計8名)
3名

※データは『数学教室たより』に拠る.




大学院スタッフ

大学院の充実のために,学部とは異なった2つの専攻(数学専攻と数理分子生命理学専攻)があり,次のような講座とスタッフ(総合科学部,情報メディア教育研究センター,教育学部等のスタッフも参加しています)で教育・研究を行っています.

数  学  専  攻
講  座
主な研究分野
スタッフ
代数数理
代数学,整数論,数論幾何学,群論,表現論,可換環論,
代数幾何学,数論的基本群,高次元類体論,
符号理論,暗号理論,擬似乱数
木村俊一,島田伊知朗,
松本眞,高橋宣能,
平之内俊郎
多様幾何
微分幾何学,位相幾何学,多様体論,3・4次元数学,
結び目理論,双曲幾何学,等質空間論,対称空間論,
リー群の表現論,特異点論
作間誠,田丸博士,
寺垣内政一,
古宇田悠哉,土井英雄,
奥田隆幸,安井弘一
数理解析
力学系,微分方程式,微分方程式と数論的現象,
非線形解析,散乱理論,ポテンシャル論,複素解析,
特殊函数論,双曲型方程式
川下美潮,吉野正史,
下村哲,
滝本和広,平田賢太郎,
倉猛
確率統計
確率論,確率過程,確率解析,確率場,
数理ファイナンス,時系列解析,予測理論,
多変量データ解析の理論と応用,推測理論,
統計分布の漸近展開とリサンプリング法
井上昭彦,若木宏文,
岩田耕一郎,蛹エ宏和,
大和祐一
総合数理
微分幾何学,組合せ幾何学,複素幾何,
多変数関数論,微分方程式,代数学,代数幾何学
阿賀岡芳夫,阿部誠,
石井亮,水町徹,
澁谷一博,河村尚明

数 理 分 子 生 命 理 学 専 攻
講  座
主な研究分野
スタッフ
数理計算
理学
非平衡開放系,界面ダイナミクス,相転移の数理,
数理地形学,発展方程式,反応拡散系,無限次元力学系,
数理生物学,生物物理学,システム生物学,偏微分方程式,
非線形解析学,計算機シミュレーション解析,
カオス力学系,流体力学,環境学
小林亮,坂元国望,
西森拓,粟津暁紀,
飯間信,入江治行,
大西勇,李聖林,
伊藤賢太郎



Date: 13 July, 2016
文責:ホームページ係