広島確率論・力学系セミナー





広島大学 大学院理学研究科 数学教室 確率論グループではセミナーを行なっております。

名称:広島確率論・力学系セミナー
日時:火曜日 15時から(終了時刻は特に決めていません)
場所:広島大学理学部
連絡先:岩田耕一郎(理学研究科数学)

広島確率論・力学系セミナーでは随時講演者を募っています。 ネタをお持ちの方は是非講演して下さい。

また、火曜のセミナーとは独立に確率論セミナー (開催日は不定期)を開催しています。 これは必ずしも新しい成果を扱うものではなく、 大学院生をターゲットとして勉強会の性格を持つものです。
what's new :12月12日にセミナーを行います。

セミナー情報を広島確率論・力学系セミナーMLというメーリングリストもどき を通じて流しております。 配信希望の方は連絡先まで(メールアドレスはフッターに記載しています)。

お願い:登録アドレスの変更などありましたらお知らせ願います。



過去の広島確率論・力学系セミナー

(1996年度) (1997年度) (1998年度) (1999年度) (2000年度)
(2001年度) (2002年度) (2003年度) (2004年度) (2005年度)
(2006年度) (2007年度) (2008年度) (2009年度) (2010年度)
(2011年度) (2012年度) (2013年度) (2014年度) (2015年度)
(2016年度) (2017年度)


8月のセミナー



2018年8月17日(金)14:00〜 <<時間にご注意下さい
場所:広島大学理学部C棟7階C712室 <<場所にご注意下さい
講演者:Trong Dat Do 氏 (Hanoi University of Science)
題目:Dirichlet Process and its application in machine learning
概要:Clustering is an important problem in machine learning, it is about the task of grouping a set of objects such that objects in the same group (called a cluster) are more similar (in some sense) to each other than to those in other groups. One tool to do the clustering problem is Dirichlet Process. This talk presents the Dirichlet Process and its different points of view. Then using Dirichlet Process to build an algorithm to solve the Clustering problem.


12月のセミナー



2018年12月12日(水)13:00ー <<時間にご注意下さい
場所:広島大学理学部C棟6階C624室 <<場所にご注意下さい
13:00-13:40 藤本 智博 氏(広島大学理)
題目:定常時系列の移動平均型ブートストラップ
13:50-14:30 井上 昭彦 氏(広島大学理)
題目:Vector ARMA 過程の有限予測係数に対する閉形式表示


確率論セミナー






last modified on 2018.11.29
メール連絡先
iwatakchの後にhiroshima-u ac jpをつけて下さい